丘峰喫茶店(能美舎)

〒529-0431 滋賀県長浜市木之本町大音

​TEL 080-2079-4692

森下くんは弦楽器作家

April 19, 2018

 

 丘峰喫茶店のマスター(私の夫)森下諒平さん(33)の本業は、弦楽器の製作家です。

 学生時代、新聞奨学生として寮で暮らし、朝夕と新聞配達をしながら大学へ通ううちに「自分で学費を稼いでまで学びたいことを今学べているのか」と疑問に感じ、昔から好きだったものづくりの道へ進むことを決意。ギター製作の専門学校へ通い直し、卒業後に独立しました。

 「独立」と言っても、本当は全国で幾つかのギター工房を回り、弟子入り先を探したのですが、どこも門前払い。森下君は「断られても何度も頭を下げる根性が無かった」と振り返りますが、そのとき、断られた職人さんのひとりに「手を動かし続けていないと、ただでさえ無い技術が本当に無くなるぞ」と言われたことが心に響き、卒業後もアルバイトの掛け持ちをしながら、製作を続けてくることができたと言います。

 そのうちに「自分の作ったギターを好きな人に弾いてもらいたい」と思うようになり、気になるミュージシャンのライブに足を運び、作品を試してもらうようになりました。そうした努力が実を結び、彼の作品を使ってくれる方も少しずつ増えています。

 5月3日には、丘峰喫茶店で彼が最初にギターを持って行った「テニスコーツ」という弾き語りユニットのライブを企画しています。ぜひ、遊びにいらしてくださいね。

(2018年4月・朝日新聞滋賀版)

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags